参拝・御祈祷 2021.06.06

【御祈祷】安産成就祈願、お宮参り(初宮詣)に関して

当神社においては、安産成就祈願とお宮参り(初宮詣)を常時行っております。


【安産成就祈願】
妊娠5ヶ月目の戌(いぬ)の日に、妊婦さんとお生まれになるお子様の安産を祈る御祈祷です。
当神社においては、妊婦さんのお名前と、お子様のご出産予定日を御神前にて読み上げし、安産を
祈願して神札にお名前を記名してお渡し致します。御祈祷の授与品には安産の肌守りをお付けしております。

※御祈祷料は3、000円以上よりお受けしております
 授与品は御守り以外は通常の御祈願と同様の神札等をお渡ししております
※御祈祷申込者に限り、お持ちになられました腹帯を御神前でお祓い致します
※授与所において安産腹帯(初穂料2、500円)、安産守(1、000円)を別途お頒けしております

①肌守り(安産成就祈願を込めたお守りとして常に身につけてお持ち下さい)
②記名板剣神札(きめいいたけんおふだ) それぞれの祈願を込めた神札ですので、神札を袋から出して神棚にお祀り下さい※ご出産される方のお名前を記名します


【お宮参り(初宮詣)】
神様にお子様が無事に生まれたことを御奉告し、健やかな成長と幸せを祈念する大切な儀式です。
一般的には生後30日を過ぎた頃とされており、男の子は32日目、女の子は33日目に
お参りするのが慣わしです。

◎御祈祷料は5、000円以上よりお受けしております
・5、000円以上
(お食い初めセット3組、御守り、記名板剣神札、御神供)
※神札にはお子様のお名前を記名します
※御守りは男子は緑色、女子は桃色となります

・10、000円以上(お食い初めセット5組、御守り、記名板剣神札、御神供、絵馬)
※神札にはお子様のお名前を記名します
※御守りは全て白地に金系となります

お食い初めセット3組(御祈祷料5、000円以上)
お食い初めセット5組(御祈祷料10、000円以上)
御守り(男子:緑色、女子:桃色)
御守り(男女)