お知らせ 2021.12.29

【祭 典】節分祭 年男年女申込について

節分祭の斎行にあたり、年男年女のご奉仕を受付しております。
御本殿において厄難消除を祈念した後に豆撒き(まめまき)神事を執り行いますので
皆様のお申込みをお待ちしております。



【ご注意】
新型コロナウイルス感染症の防止対策として、境内における特設やぐらでの
豆撒きは行わず「くじ入りの福豆」を配布致しますので、皆様のご理解の程、お願い申し上げます。
※くじ入り福豆は数に限りがございますのでご了承ください
※新型コロナウイルス感染症の拡大状況よっては行事の変更、中止もございます


【日 時】
令和4年2月3日(木)午前11時と午後2時(計2回)
※ご参加の方は30分前に当神社社務所前の受付にお越しください
【場 所】

寒川神社御本殿、境内
【奉仕料】
初穂料:1万円(ご奉仕された方には下記の撤下品をお渡ししております)
※撤下品:厄難消除の御神札(お名前入り)、福桝(一升)、破魔矢、直会弁当
※年男年女の年齢以外の方でもご参加できます
1月31日申込締め切り(規定人数になりましたら期日前に締め切りとなります)
※申込は当神社の御祈祷申込所にて受付しております
【内 容】

御本殿において
 ①厄難消除の御祈祷:宮司が祝詞を奏上し、厄難消除を祈念致します
 ②拝礼:御神前にて、二礼二拍手一礼のご作法にてお参りいただきます
 ③追儺(ついな):追儺の板を打ち鳴らして、災厄を祓っていただきます
 ④豆撒き神事:声高らかに「福は内、鬼は外」のご発声にて豆を撒いていただきます)
その後、境内にご移動いただきます

 ⑤福豆授与:境内に並ばれています参拝者へ福豆をお配りいただきます
 ※福豆には「くじ」が入っており、福物景品と交換をしていただきます
 ※寒川神社参集殿にて撤下品をお渡しして、ご奉仕は終了となります

宮司祝詞奏上
追儺板を打ち鳴らします
御本殿において豆撒きを行います
くじ入り福豆はお並びいただきます