お祭りとお知らせ

トップページお祭りとお知らせ 》 夏 6月、7月、8月

夏 6月、7月、8月

6月 水無月(みなづき)

1日
月次祭 午前8時30分
毎月1日、国の隆昌と氏子崇敬者の弥栄を祈念するお祭り。ついたち参り、月次祭ご参列をお待ちしています。
(月次祭の詳細はこちら)
20日
月次祭 午前8時30分
毎月20日、国の隆昌と氏子崇敬者の弥栄を祈念するお祭り。

水無月大祓・茅の輪神事

30日
水無月大祓・茅の輪神事 午後2時
古式に則り、水無月の大祓式(夏越の大祓)が行われます。日常生活において、知らず知らずのうちに犯している罪や穢を半年毎に祓い清め、すがすがしい生活を送るための伝統的な行事です。特に6月の大祓は、茅の輪神事が行われ、参列者の方々は内庭に設けられた茅の輪を3回くぐり、罪穢を直接祓い、無病息災が祈られます。
大祓(水無月大祓)の詳細はこちら

7月 文月(ふみづき)

1日
月次祭 午前8時30分
毎月1日、国の隆昌と氏子崇敬者の弥栄を祈念するお祭り。ついたち参り、月次祭ご参列をお待ちしています。
(月次祭の詳細はこちら)
15日
浜降古式祭 午前8時30分
7月15日に行われていた浜降祭が、7月第三月曜日海の日に変更されたことで、歴史ある浜降祭祭典日を永く後世に伝えるための祭典。

浜降祭

第三月曜日(海の日)
浜降祭
湘南地方に本格的な夏の到来を告げる「暁の祭典浜降祭」。茅ヶ崎海岸南湖の浜に、寒川神社の神輿を筆頭に、寒川、茅ヶ崎地区の神輿約40基が乱舞するお祭りです。神輿が海に入り、海水で清められることから、「みそぎ神事」とも呼ばれ、勇壮な祭典を見ようと、浜は毎年十数万人の人々の熱気で溢れます。〔神奈川県無形民俗文化財指定〕
(浜降祭の詳細はこちら)
浜降祭翌日
虫送り祭 午前11時
丹精込めた田畑の作物を、虫害や天災から守り、豊かな秋の稔りを祈る祭典。
20日
月次祭 午前8時30分
毎月20日、国の隆昌と氏子崇敬者の弥栄を祈念するお祭り。

8月 葉月(はづき)

1日
月次祭 午前8時30分
毎月1日、国の隆昌と氏子崇敬者の弥栄を祈念するお祭り。ついたち参り、月次祭ご参列をお待ちしています。
(月次祭の詳細はこちら)

相模薪能午後5時30分

15日
相模薪能 午後5時30分
終戦記念日に因み、世界の平和を祈念し、昭和45年より始められました。なお演能に先だち、相模薪能奉告祭が行われます。
20日
月次祭 午前8時30分
毎月20日、国の隆昌と氏子崇敬者の弥栄を祈念するお祭り。
お祭りとお知らせ
  • 春 3月、4月、5月
  • 夏 6月、7月、8月
  • 秋 9月、10月、11月
  • 冬 12月、1月、2月
  • お知らせ
  • 社報
  • 資料請求

モバイルサイト 携帯電話から簡単にアクセスが可能です。